- そんな人生が幸せなのだ -

あめふり、ゆきふり、春がくる。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
ランキング参加しています。出来ればポチリをお願いします。

不妊治療 流産

まずは、流産の事①

投稿日:

 

先月流産がわかり、末に手術しました。

稽留流産でした。9週目。

10日前には、心臓が力強く動いているので大丈夫だと思いますよー。と言われたので

私も安心していました。

旦那とは、赤ちゃん専門店に足を運び

こんなん可愛いねー。とか楽しく見ていたのが数日前。

いきなり、奈落の底に突き落とされた感じ。

 

内診中、モニター見て私も「あれ?」と思いました。

先日まで動いていたのが、全然動いていない。

先生もカーテン越しで「え?」と戸惑いがわかり…。

診察室に戻り「心拍確認が出来なくなりました。もう一度来週確認するけど、流産という事になる」と…。

 

目の前が真っ暗になるって本当にあるんですね。

真っ暗というより、黄色くなって意識が遠のく感じ。

冷や汗が酷くなって、普通に座っていられなくなりました。

 

現実を受け止められず、フラフラと診察室を出て

他の患者さんも待つ椅子に腰かけたのですが

涙が溢れてきて、でも一人だから恥ずかしいし

でも、止められなくて…。

看護師さんが慌てて飛んできてくれて

「しばらく横になって休みましょう」と30分ぐらいベッドに横になりました。

眠れるわけはなく、さっき旦那に「赤ちゃんの写メ送るねー」とLINEしていたのを思い出して

悲しくて悲しくて…。

 

 

ちょっと思い出して辛くなったので続きはまた後日。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ

-不妊治療, 流産

Copyright© あめふり、ゆきふり、春がくる。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.