- そんな人生が幸せなのだ -

あめふり、ゆきふり、春がくる。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
ランキング参加しています。出来ればポチリをお願いします。

体外受精 体外受精へ 夫婦の事情 日々の心日記

刺激法にしようか…旦那に伝えた返答は

更新日:

前回の体外受精の説明の時

旦那も一緒に話を聞いていたわけですが

 

看護師さんからは通常は低刺激法からスタートをお勧めしている。

という事を一緒に聞いていて

 

帰りの車の中で一旦は

「低刺激法からしてみようか」とい話をしていました。

 

なので、私としては最初から刺激法でいきたいと思うという事を話してみました。

 

 

旦那の答えは

「こは(私)が、それでいいのならいいと思う。

正直、刺激法の方がいいんじゃないかなと思っていた。

ただ、こはの体が辛くなるわけだし

お腹も張って苦しくなるって言っていたから

俺がどうこう言えない。何もしてあげられないんだから。

だから、こはがそうしたいんなら俺は賛成だよ」

 

 

ということを言ってくれました。

正直、今までの治療でも注射の量によって辛い時もあって

体調にもよるのかもしれくて

 

でも、今度は更に卵胞を増やすわけだから

どんな感じになるのかがわからない。

 

怖い気持ちもある。

 

でも、同じような方々のブログ読んでいるととっても励みになっていて

私だけじゃない。

そう思えるのです。

 

旦那にも賛成してもらったので

次回行ったときに話してみようと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ

-体外受精, 体外受精へ, 夫婦の事情, 日々の心日記

Copyright© あめふり、ゆきふり、春がくる。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.